Press "Enter" to skip to content

☆簡単に取れる資格☆ロマンあふれるアマチュア無線!

アマチュア無線って何?

よく、テレビドラマで怪しいおじさんが無線機をもって遠くの誰かと交信している様子を見ますよね?実はアレ、資格がないと使ってはいけないんです。その必要な資格がアマチュア無線。簡単に言うと、この資格を持っていれば無線局を作ったり無線で相手に話したりすることができます。友達と一緒に取れば、遠くにいても電話料金を気にすることなく夜遅くまで話すこともできますね。でも、なんだか難しそうな資格で、取得するのも大変なんじゃないか?と思った人もいると思います。ところが、全然難しくないんです!

小学生でも取れる?アマチュア無線4級!

そう、アマチュア無線には1から4級までありますが、このうち4級は小学生でも簡単に取れるほどの物なんです。もちろん一番下の級でも無線機を使って会話することは全く問題ありません。どのようにして取得するかというと、いくつか方法はありますが、2日間の養成課程講習を受けて修了試験を受けるのが一般的です。4時間の無線工学、6時間法律について学び、その後修了試験を受けて合格すれば晴れてアマチュア無線4級の資格を獲得できます。予備知識等がなくても、その講習中にすべて指導してもらえるため、誰でも簡単に取得することができます。ちなみに、修了試験の合格率は95%以上のようです。

昔あこがれた無線機を使おう!

誰もが、小さなころには一度トランシーバーのような無線機を使ってみたかったことでしょう。その夢をかなえてくれるのがこの資格です。男のロマンとして取得するもよし、女子友達同士で話し合うのに取るもよし。また未成年でも取得できる身分証明書になるため、早めに取得しておくもよし。あまり、資格の取得や無線などに興味がなかった人でも一度取ってみると案外楽しかったりするものです。夏休みに特別講習会なども開かれているようです。家族がいる方は、子供と一緒に家族全員で受けてみるのも楽しいかもしれませんね!

基本情報技術者の試験は、比較的難易度が高いことでも知られています。そのため、資格の専門学校やスクールで開かれている講座などを受講して試験対策を行うと良いでしょう。